Blog&column
ブログ・コラム

空き部屋をウォークインクローゼットにリフォームする際の費用について

query_builder 2023/10/05
コラム
53

使っていない空き部屋をウォークインクローゼットにリフォームして有効活用してみませんか。
そうなると心配になるのがリフォームにかかる費用ですよね。
この記事では、リフォーム費用の相場と費用を抑える方法を解説します。

▼ウォークインクローゼットリフォーム工事の価格相場
ウォークインクローゼット(WIC)を後付けする場合の費用の相場は、18~80万円と言われています。
しかし、空きスペースを活用する場合は、50万円以内に抑えることが可能でしょう。
設備ごとの費用相場は以下の通りです。

・パイプハンガーの取り付け…1本あたり2~4万円
・収納棚の取り付け…1つあたり3~6万円
・押し入れをWICに変更…10~15万円
・空き部屋(洋室)をWICに変更…20~45万円

【注意点】
使っていない和室をウォークインクローゼットにする場合は、部屋を洋室にする必要があります。
床材の交換など内装全体の工事も必要になる為、費用が高額になりやすいでしょう。

■費用を抑える方法

・洋室をリフォームする
洋室をウォークインクローゼットにする場合は、壁・ドアをそのまま使えるので施工費用を抑えることができます。

・コンパクトにする
クローゼットの規模を縮小することでリフォーム費用を抑えることが可能でしょう。
押入れや使っていない洋室の一部をウォークインクローゼットに変更する方法などが挙げられます。

▼まとめ
ウォークインクローゼットを新設する場合、リフォーム内容によっては80万円かかる場合があります。
しかし、使っていない洋室やその一部をクローゼットに変更する場合は、費用を抑えることが可能です。
「ライフスタイルに合わせて自宅をリフォームしたい」とお考えの方は当設計事務所へお気軽にご相談ください。

NEW

  • 中古住宅 フラット適合証明書 発行

    query_builder 2022/04/06
  • 玄関のプライバシーを守る方法

    query_builder 2024/02/01
  • 空き部屋を使って食品庫にするメリットとは

    query_builder 2024/01/02
  • 空き部屋がなくても書斎を作る方法

    query_builder 2023/12/01
  • 空き部屋を使って趣味の部屋にするメリットとは

    query_builder 2023/11/03

CATEGORY

ARCHIVE