Blog&column
ブログ・コラム

キッチン収納の種類

query_builder 2022/03/05
コラム
10

キッチンを快適に使うために、せひ押さえておきたいのが収納です。
今回は、キッチン収納の種類を解説します。
「新しくキッチンに収納を増やしたい」という時に、参考にされてください。

▼キッチン収納の種類
キッチンの収納にはどんな種類があるのでしょうか。

■背面収納
調理する人の背中側に配置する収納です。
十分なスペースが確保できれば、天井までカバーする大容量の戸棚を設置できます。
戸棚の種類によっては、食器だけでなく炊飯器や電気ポッドなどの調理家電も収納できます。
活用すれば、すっきりとして使いやすいキッチンになります。

■床下収納
キッチンの床下に設置する収納です。
頻繁に使用しない調理器具や、保存が可能な調味料などの収納におすすめです。
リフォームで新たに作る場合、床下空間がそのまま収納スペースになるので、キッチンの整頓に役立ちます。
収納の深さや扉の形状など、キッチンの使い方に合わせて選ぶことも可能です。

■吊り戸棚
壁や天井に設置する収納を吊り戸棚といいます。
キッチンのデッドスペースを活用するために、有効な収納のひとつです。
低身長の方でも、安全に吊り戸棚を活用できるよう、昇降機能がついた吊り戸棚も設置できます。

■カウンター下収納
対面式のキッチンに設置できる収納です。
リビングに面したカウンター側に棚を設けることで、頻繁に使う食器などを収納できます。
現在、壁だけになっていてもリフォームで収納を造作することも可能です。

■フロアキャビネット
シンクの下・コンロの下部分の収納をフロアキャビネットといいます。
以前のキャビネットは扉式になっていて、奥まで収納しづらいのが欠点でした。
現在では、引き出し式の収納が主流になっていて、使いやすいですよ。

▼まとめ
キッチン収納の種類について解説しました。
背面収納、床下収納、吊り戸棚、カウンター下収納、フロアキャビネットがあります。
キッチン周辺の収納スペースの追加をご検討の際は、当店にぜひご用命ください。

NEW

  • 中古住宅 フラット適合証明書 発行

    query_builder 2022/04/06
  • 寝室のリフォームで押さえておくべきポイント

    query_builder 2023/02/01
  • リフォームで助成金がもらえるって本当?

    query_builder 2023/01/15
  • 玄関のリフォーム費用と費用を抑えるコツ

    query_builder 2023/01/01
  • リフォームはどれくらいの期間がかかるの?

    query_builder 2022/12/15

CATEGORY

ARCHIVE